Archive for 2月, 2016

出会い系は見極めが

By

出会い系ではメールを出して女性から返信がある限り、なかなかそれをヤメることが出来ません。出会い系で遊び慣れている男性なら「見込みが無いな」と思った女性に対して深追いはしません。「ちょっと早すぎるんじゃないの?」ということもありますがせふれそれが功を奏していることも多いものです。無駄なポイントを消費しなくて済むのです。「出会い系ってお金をあまり使わなくて出会えるよ!」という男性は、この見極めが上手いということも言えます。メールで女性の心をつかむのが上手な人もいますが、そういう人ばかりが出会えているってことでもないのです。僕はどちらかというと、そんなにメールの内容が巧みという方ではありません。不器用で、特別面白いことが書けるわけでもない。それでもコンスタントに出会えているのは、この見極めが早いからかもしれません。相手が自分に興味が内容だなと感じたときには、すぐに諦めるからです。そのエネルギーやポイントを、他の女性に使ったほうが効果的ですし、効率も上がります。
ちゃんとメールを返してくれた子には、誠意があるメールを送るように気をつけています。それに対してあまりに短すぎるメールを返してきたり、好意が感じられないようであれば、考えたほうがいいでしょう。僕の話がおもしろくなかったのか、好みじゃなかったのか、それを聞く必要はありませんが、そういった印象を持たれたのであれば、そこから巻き返すのは困難。気持ちを切り替えて新しい女性にアタックします。出会いは「数打てば当たる」という人もいますが、僕はそうは思っていません。自分と合う人を見つける作業が大切だという気持ちがあります。結果的に数を打つ事になってしまうこともありますが、「まだその人を探し出していないだけ」と考えるようにしています。「だれか引っかかるはず」という気持ちで続けていると、相手にもそれが伝わってしまいます。「フィーリングが合う人を探し出すつもりで活動している」というと、それだけでなにか違いますよね。そういう心の持ちようも、出会い系では結構重要なんです。
出会い系で「モテナイのに彼女ができた」という人がいますが、登録している女性は多いので、それだけお互いに気が合う相手と出会える可能性が高いのです。幸いにもその人は「自分とフィーリングが合う人を探し出せた」ということなのではないかと思っています。相手がたまたま引っかかってきたのではありません。

アラフォーでも出会いのチャンスはあります

By

学生時代は学校や合コンキレイモバイト先等いろいろな出会いの場がありました。社会人になっても最初の頃は出会い系サイトがアツかったのでそれなりに出会いがありました。
でも気付けばアラフォー!会社の同僚はおばちゃんばかり、子供みたいなゆとり世代の新入社員はすぐにセクハラパワハラで訴えてきそうで怖い!もちろん合コンや出会い系じゃ年齢知られたら最後、もう我々には出会いのチャンスはないのでしょうか!?
チャンスはあります。その場合、彼女らに「おじさん=範囲外」と思わせないことが重要なのです。
「年齢は離れてるけどこっち側」と思わせたり「歳くってそうだけどこっち側」と思わせることが重要なのです。
そこで私がオススメするのがランダム系メッセージのアプリです。これは、メールを送った相手がだれなのか、送ってきた人がだれなのかがわからないようになっているアプリです。
女性か男性か、日本人か外国人か、近くか遠くかあたりの設定はできますが、他はメッセージのやりとりでしか調べられません。
アラフォー男子はこれを利用して若い子に近づくのです。でもチャラい感じにしてはいけません。彼女らを大人の余裕で包み込むような紳士な匂いを漂わせながらゲットするのです。
がんばって!

バストアップしながらのダイエットをしよう!

By

ダイエットに成功してもバストが小さくなってしまった…というのはよくあることです。
出来ればそうならないようにしたいところですが、バスト自体が脂肪ということもあるので、どうしてもバストサイズが小さくなることが多いようです。
でもただ食べ物を減らすようなダイエットではなく脱毛サロンバストアップも同時に行うという方法もあるのです。
それが出来れば、ダイエットとバストアップを同時に行い理想的なボディになることが出来るのです。
ダイエットをしながらバストアップをするのには、様々な方法があります。
例えば、バストアップのエクササイズをしながらダイエットをするということも出来るのです。
普段のダイエットの中にバストアップのエクササイズを取り入れるようにすれば、自然にダイエットをしながらバストアップが可能になるわけです。
この方法でダイエットに成功しながらも、バストアップが出来た人はたくさんいます。
ただ、痩せることだけを目標にするのではなくて、バストアップのことをしっかりと考えながら、自分なりにダイエット方法を考える必要があります。
それを考えずにただ痩せればいいというダイエットをしてしまうと、バストサイズがダウンして、後悔をすることになってしまうのです。

女性側の立場からみて、出会い系を探してみましょう

By

出会い系のサイトや婚活系のサービスを利用しようと考えるときに悩むのが、どこにするかです。星の数ほど企業やサイトがあります。どれもがよく見えるときもあれば、どれもが悪質に見えるときもあります。インターネットなどで情報を検索すると、情報の海に溺れてしまいそうになるかもしれません。男性としては本当に迷います。そういうときは視点を変えてみましょう。男性の目的は真剣な彼女や、結婚相手になるような女性を探すことです。それでは女性視点にたって、真面目に彼氏や結婚相手を見つけようと思っている方が、どのようなサービスに登録するか考えてみましょう。
<女性視点、彼氏を探す場合>
真剣に彼氏を探す場合、まちがっても婚活系には登録しません。そこまではまだ考えていない、という方は出会い系のサイトなどを利用するでしょう。たいていのサイトは男性が有料であっても、女性は無料というサイトが多くあります。女性にとっては有り難いサービスです。ただ、少しでも怪しげなサイトには絶対に登録しません。老舗で実績のあるサイトや、婚活系の企業がバックにあるようなサイトを選びます。つまり安全重視です。ということは、男性としては、このような考え方の女性と出会いたければ、同じようなサイトに登録するのが賢いやり方になります。それでも数多くありますので、インターネットなどで探してみてください。
<女性視点、結婚相手を探す場合>
結婚を前提に将来の旦那を探す場合、これは婚活系に登録するでしょう。しかしセフレの探し方これは女性側にも料金がかかります。男性よりも安めのところもありますが、無料ではありません。逆に、無料のところは安心という点で避けるはずです。もし、男性が結婚相手を見つけるなら婚活系にしかありません。もちろん料金は有料の出会い系サイトよりもずっと高めです。それで尻込みする場合は、婚活に限定したサイトを選んでください。企業側に動いてもらうか、それだけのお金を払うことなく自分で動くかの違いです。どちらにしても結婚相手をさがすなら婚活系がキーワードになります。
どうですか。女性視点で考えてみると分かりやすくなります。簡単にいうと真剣度が大きいほど安全で安心なサービスを選ぶのは当然です。ただ、男性にとって安全と安心はそのまま料金と関係してきます。本当に真面目に考えているのなら、そんな料金は安いものです。そこまでは、という方は、それに準ずるようなサービスにすればいいでしょう。いずれにしても、真剣な女性が多いのは安全で安心な企業やサイトだと理解してください。

出会い系サイトの利用第一歩は利用規約から

By

出会い系サイトでサクラに騙されるという詐欺にも近い被害に合ったとうう方いらっしゃると思います。
私もその被害者の1人なのですがキレイモで脱毛したいけど料金や効果口コミ教えて今振り返ってみると悪いのは自分なんだって思います。
騙されたと思ったときには誰かを憎まずにはいられないので、怒りの矛先は全て出会い系サイトに向けられますが、実際問題として利用規約すらろくに読みもせず、自分の欲望を満たしたいがためだけに突っ走っていたことが何よりの原因だと思います。
例えはおかしいかもしれませんが、タバコのパッケージに脳梗塞になる可能性が増えるみたいなことが書いてありますが、それを見ながら買って吸っていたにも関わらず、タバコ会社に怒ったって無意味というのと同じだと思います。
悪いのは全部自分…冷静になってからはそう反省できますが、当時の精神的な状況ではそうは思えなかったです。
それからは利用規約をきちんと確認してから利用するようになりました。
それでもサクラかな?って思えるような女性は何人かいましたが、前に利用していたサイトとは違い数人の女性と出会うことができました。
相手は人妻で旦那に相手をされなくて体をもてあましていたということで即エッチに発展するということも少なくありませんでした。
全てのサイトが悪質なのではなく、優良か否か…その判断を自分でちゃんとできる人だけが確実な出会いをものにしていくんだなと実体験をして始めて思えるようになりました。
面倒ですけど利用規約はきちんと読んだ方がいいと思います。